病院概要
アクセスカウンタ
今日 : 106
昨日 : 321
総計 : 1494189
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

釜石医療圏の紹介

 釜石は、岩手県の三陸地方にあり、リアス式海岸や花の百名山の一つである五葉山などに囲まれた自然と人情味豊かな街です。花の百名山と言うだけあって、全山赤く染まるほどの山ツツジや山頂直下のハクサンシャクナゲの群落など、なかなか見応えがあります。また、海釣りや磯釣り・渓流釣りなども盛んで、プレジャーボートやヨットでの楽しみをしている方も多いようです。

03病院概要

 釜石は、近代製鉄発症の地としても知られ、近代では釜石製鉄所を中心とした工業都市として発展しました。しかし、新日本製鉄となった後に、高炉の休止などによる合理化により、最盛期には9万人を数えた人口は4万5千人程度に減少しております。しかし、釜石にはいろいろ元気なことも沢山あります。新日本製鉄の頃からの北の鉄人で知られるクラブチームの釜石シーウェイブスラグビーフットボールクラブがあり、ラグビー観戦や応援をする楽しみもあります。

04病院概要

 その中で、釜石医療圏には急性期医療を行う岩手県立釜石病院を基幹病院として、せいてつ記念病院・県立大槌病院・釜石のぞみ病院・釜石厚生病院(精神科専門)と当院(国立釜石病院)の病院と各診療所で構成されています。当院でも専門外の診断治療や手術治療が必要になった際には、県立釜石病院に依頼して診療していただいています。
 これらの診療機関をまとめているのが釜石医師会ですが、アットホームで横の連携が良く、お互いの診療の特徴を良く理解した連携が行われています。また、学術講演会・各種医師会行事・野球大会への参加など、役に立ったり、お互いの親睦を深める事が出来ます。

05病院概要
医師募集

五葉山のシロバナシャクナゲをデザインしたものです。
詳細はこちら